スポンサーサイト

  • 2015.09.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    バリ島旅行[後編]*○

    • 2014.08.06 Wednesday
    • 20:05
    前回のバリ島旅行のつづきです


    *○*-----▲

    ウブドの観光を楽しんだ2日目

    泊まっているロイヤルピタマハへ戻り、

    早々に就寝

    そして、深夜4時。。。

    …痛い。

    なんか…。お腹イターーーっっ!!

    激痛で目が覚めました。。> <

    そうです、バリへ行かれる方はお気をつけくださいーーー
    胃やお腹を壊す人がたくさん居ます

    聞いてはいましたが、やっぱりかーい!
    と深夜4時、自分につっこみました。

    バリでは、
    水道水は飲まない、
    ジュースなどの氷も抜いてもらう、
    歯ブラシのときもミネラルウォーター、
    ワルン(屋台)などあまりキレイじゃないところでは食器も拭いてから使う、もしくは行かない

    など気をつけるポイントがたくさん
    バリのお水は日本人の体には合わないんですねー特に初バリの場合は多いそうです。

    えーえー。
    完全にバリのふんいきにはしゃいで油断していましたよっ。

    そこから、この旅が終盤を迎えるまでの腹痛がつづきます…。おーまいがー。


    気をとりなおして(?)
    ロイヤルピタマハでは、宿泊者は無料でヨガのクラスルームを受けれるサービスがあります◎

    アユン川のほとりで受ける朝ヨガをとっても楽しみにしていましたが…

    あさ9時のスタートが近づいてきても
    お腹が……
    これはむーりーー。泣

    ということで、チェックアウトまで
    おへやでゆっくり過ごしました

    旦那さんはプールでプカプカ気持ちよさそうでした。


    ---○◎*

    お昼すぎ、チェックアウトをして
    迎えのお車でいどうです〜

    つぎの宿泊先は海側
    サヌールの「ザ・ガンサ」

    サヌールはバリのリゾートの中でも
    観光客があまり多くなく、
    ほどよく田舎感がのこっている場所だという情報をしりサヌールにきめました*

    正面のドアがガンサの入口

    ちっちゃくて、車で見落としそうなくらい


    ですが、中に入ると

    ひろい敷地に、しっかり手入れされた木やみどりがたくさん!

    フロントでウェルカムドリンク、冷たいおしぼりと、かわいいお花をいただき、チェックイン*



    (実際はおなかいたいので、ずっと前のめり。)

    そして泊まるお部屋へ〜
    いりぐち

    中へはいると

    きゃーーー





    なんじゃこりゃーーーー

    リビング&ダイニングはオープンエア!
    プールの向かいにある、2階立てのベッドルームのみが室内です*

    ありがたくも、2ベッドルームにグレードアップしてくださいました☆

    実際、ベッドルームはひとつしか使用しませんでしたが、こちらのヴィラの方が全体的に広くて、
    ほんっとーーーーに、
    ずっとここから出たくないくらい!

    すてきなヴィラでたくさん時間をすごしました!
    (あ、おなかも痛かったし…えへへ)

    そして、がんばって
    ビーチでもいくか!
    ということになりガンサカーで、サヌールビーチへ!
    ガンサのシャトルカーは、サヌール内ならいつでも無料で送迎してくれます◎







    バリの海は真っ青!きれい!!
    じゃないです…!
    サヌールビーチで泳いでいる人は皆無!

    海に入っているのは、げんちの釣り人

    ほとんどがホテルのプライベートビーチチェアーに座ってのんびりしていました〜


    わが家は旦那さんが釣りがだいすきなので、釣り竿を持っていこうか直前までなやんでいましたが、
    バリでの釣果はきたいできないとのことで、やめました。

    船で沖まで出ればたのしい釣りもできそうでしたが、ひとりではさすがに金額的な面でも大変だし。

    なんせ嫁はそのあいだひとりでスパに行くといって聞かないのでやめたようです。笑

    その代わり滞在中、バリの釣具屋さんへは5軒ほどまわりました!
    どこの店でも、にほんの製品のほうがグレードがたかくて、お目当てのバリニーズ製品はあまりうっていませんでした。

    1番大きかったのは、デンパサールにあるおみせ。(名前はわすれましたが)
    2階だてで私たちが行った中では1番大きかったです!

    サヌールのビーチをお散歩したあと、
    どーおしてもおなかが痛いので、ヴィラへもどり、おへやでごはんを食べました
    ガンサのインドネシア料理は、すごくおいしくて、大満足でした〜


    あと、朝食はレストランでもプライベートビーチでも色々なところで自由にいただけます。
    私たちは毎朝おへやでいただきました*


    セットのメニューが6個くらいあり、その日の好みで選べます
    写真はパンケーキのセット!
    パンケーキでも味がいろいろえらべ…
    わたしは苺のパンケーキ!
    バリにきて人生初のパンケーキをたべました!○*
    この朝食もすっごくおいしくて、毎朝がたのしみでした〜

    その後2日間は、クタやレギャン、スミニャックの街をブラブラ




    バリの道路は工事中のところがおおくて、車ではしっていてもガタガタ揺れがひどいです!

    わたしがいった6月は乾季だったので、あまり湿気もおおくなく、
    大阪の夏よりもすごしやすかったです
    ただ、タクシーの中はすごくクーラーをきかせてくれているので、涼しいですがつねに羽織るものがひっす!!

    あと、バリにいるあいだはお肌のちょうしがむーっちゃよくて、
    ロイヤルキラーナでうけたトリートメントのおかげか、湿度のおかげか、
    はたまたお腹には合わなかったお水が、肌には合っていたのか…。
    それはそれで複雑。笑

    あと、今回泊まった2つのホテルではどちらも日本人とは全く会わず〜
    街中でみかけた観光客はほとんどがオーストラリアか中国人でした。

    ガンサのあるサヌールは街自体がのんびりーしてるかんじなので、欧米のおじさまやおばさまがおおく、
    日本人は見かけませんでした*△

    そして、5日目の夕方からスミニャックにある、ビーチクラブ
    「ポテトヘッド」へいきました〜!




    バリのビーチクラブはいくつかあるようですが、今このポテトヘッドはむっちゃ人気で、予約をしていないと
    すっごく並ばないとはいれません!
    私たちは当日の朝、ホテルのフロントから予約してもらって、

    「17:15なら空いてるから予約しておくけど、17:15を過ぎると入れないぞ!」
    と言われ…
    えーっ、こわ〜。けど、きっちり時間厳守でいきました…。まじめ。

    入口で厳しいセキュリティチェックをうけて中へ






    イビザか、オーストラリアか。
    っていうくらい。バリ感ゼロ!!!
    (どっちも行ったことないけど!)





    大人達がのんびりご飯とお酒と音楽をたのしんでいました〜

    バリは全体的に物価がやすいですが、(日本の1/3くらい)
    ビーチクラブは他のお店より高いです!でも、2人でごはん3品&ドリンク4杯で7000円くらい!
    日本では過ごせない時間と、ごはんもおいしかったので、高いとはかんじませんでした〜
    はーポテトヘッドたのしかったなー♪♪!


    そして。
    とーっても長くなってきたので
    後編の途中ですが、次へつづく!

    色々はしょって、つぎは最終日です〜

    *--*○-△-

    スポンサーサイト

    • 2015.09.28 Monday
    • 20:05
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM